「どうしたら巻き込める?岡崎人について分析しよう」11月のテーマ

2017/10/10 Category つなぐ , 育てる , 市民活動支援 , りぶら市民活動センター

「どうしたら巻き込める?岡崎人について分析しよう」11月のテーマ

11月の岡崎NPOコラボひろば(おかぷら)は、「どうしたら巻き込める?岡崎人について分析しよう」をテーマに情報交換を行います。
当日は、岡崎市での仲間集めに苦労している方、成功した方を交えて、直接情報交換できます!!
このテーマで情報交換を出来るのは“第6回おかぷら”だけ!!

みなさんのご参加をお待ちしています。(当日の飛び入り参加大歓迎!)

日 時:平成29年11月2日(木)

場 所:図書館交流プラザりぶら302会議室

詳細はこちらからご覧ください

関連記事

(5月30日時点)新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関するお知らせ

(5月30日時点)新型コロナウイルス感染症の拡大防止に関するお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から行っていた臨時休館の措置を解除し、6月1日から再開いたします。引き続き感染拡大防止の対策を講じながらの開館となりますので、発熱など体調の悪い方はご利用をお控えいただきますようお願い申し上げます。こまめに手洗い、うがいを行い、マスクの着用などの咳エチケットにご配慮いただき、感染拡大防止にご協力ください。なお、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、当センターが管理する活動コーナーおよび印刷作業室の運用を以下の通りとさせていただきます。【対象期間:令和2年6月2日(火)~市による制限解除の判断が出るまで当面】〈活動コーナー〉打合せ、学習利用などの一般利用を中止させていただきます・OKa-Biz中小企業特別相談窓口の臨時相談所が開設されます※印刷作業室入室の待合室、印刷作業後の作業スペースとして一部開放いたします〈印刷作業室〉・入口にアルコール消毒液を設置します。アルコール消毒のご協力をお願いいたします・密集を避けるため、原則一団体ずつ必要最小人数での入室をお願いしています→受付対応にお時間をいただく場合がございます。ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。★りぶら市民活動センターのホームページはこちら

講演~あの時起こったこと!自宅避難から学ぶ「1日1防災」~

講演~あの時起こったこと!自宅避難から学ぶ「1日1防災」~

「まざりんプランツ」「守ろう子どもと赤ちゃん」との合同開催で、宮城県在住のイラストレーター・防災士のアベナオミさんをお招きし、講演会を開催します。アベナオミさんは、完璧を目指しても続かない、面倒でお金のかかる防災から抜け出して、家にあるものを1日ひとつ見直し、必要なものを少しずつ増やしていく「1日1防災」をキーワードに、被災者のリアルな経験をコミックを交えて紹介されています。今回の講演では、アベナオミさんから自宅避難の経験についてお話を伺う他、岡崎で子育て世代の女性を中心に防災意識の啓発・知識のシェア活動を行っている「まざりんプランツ」「守ろう子どもと赤ちゃん」のトークセッションを予定しています。日時:平成30年1月20日(土)13:30~15:00(受付13:00~)場所:やはぎかんホール費用:500円(当日支払も可)申込:応募フォームからお申込みください。内容:⓵アベナオミさんによる講演⓶トークセッションアベナオミさん×まざりんプランツ小松さん×守ろう子どもと赤ちゃん※イベントの詳細はこちらからご覧ください。▼主催団体についてまざりんプランツ:こちらからご覧ください。守ろう子どもと赤ちゃん:こちらからご覧ください。